ベルナ村のケモミミ娘

mhx (1)
ベルナ村からお久し振りです( ´ⅴ`) ノ
MHX、発売からそろそろ一月経ちますねー。早いもんです。
巷ではオンラインで炭鉱夫や二つ名モンス討伐TAなんかがトレンドらしいですが、うちの村では聞かない話ですね・・・?(棒
発売日に買ったものの、忙しさと別ゲーにドはまりしてた関係で結構長い間放置してたもんで、そこまで進んでないんですよねー(; ^ω^)
取り敢えず上の画像が今現在の普段着です。
上から異形、ナルガ、ゼクス、ゼクス、ガムートとなってます。
(発動スキルは)ないです。

mhx (2)
mhx (3)
mhx (4)
ゼクス防具は発光部の色変更も出来ますが、敢えてそのままで。ケモミミかわいいよケモミミ
下位からほぼずっとコレで来たんですが、緊急クエの上位ガノトトスをヌッコロした辺りで流石に吐きそうになったので、作成難度の低いナルガ胴とガムート脚のみSにしました。
これで防御力200ちょっとだったのが300くらいまで上がったので、またしばらくは戦えるんじゃないですかね(適当
集中くらい欲しいところですが、獰猛化モンスとか相手でも割となんとかなるんでヘーキヘーキ。
大剣はスキル無くてもある程度安定して戦えるのが強みだってそれ一番(ry

mhx (5)
mhx (6)
愛用してる大剣はコレ、ガンド・スクラーガ。そう、まさかの麻痺大剣ですよ!(o・∀・)゚+.゚
それなりの麻痺値で普通に大剣の動きしてても結構麻痺取ってくれる優秀な子です。
元のモンスは大っ嫌いだけどね

取り敢えず、詰まってどうにもならなくなるまではしばらくこの装備でやってく予定です。
今作は体感P3rdよりの割とソフトなゲームバランスだし多分大丈夫じゃなかろーかと。
野良プレイもしないし(そもそもこの装備じゃ即行蹴られるだろうし)、何より大事なのは自分のモチベーションですからね!

ところで体験版時点ではさんざんdisってたエリアル大剣ですが、普通に強いっすね・・・。
ジャンプ溜め3はギルドの溜め2相当の威力とはいえ、あの回転率と乗り蓄積はデカい。
ただダウンor拘束時の定点攻撃がクッソやり辛いのは変わらないので、やっぱり別武器なんですよねー・・・。

最近ようやくフレンドの方々と遊び始めてHRも7になったので、今後ソロではのんびりと村クエの消化や装備の解禁に勤しむ事になりそうです。
所持金や素材に余裕が出来たら、またお洒落装備も作りたいですねー。
果たして何時になることやら

MHX体験版 大剣使用雑感【仮】

daiken.jpg
※体験版をプレイして、現時点で感じた事や気付いた事をまとめておきます。
あくまで個人の感想なので、あんまり間に受けない方が良いかもしれません(マテ


・狩技関連
全ての武器で言えそうですが、当てたモーションによってゲージの増加具合が異なる模様。
『獣宿し【獅子】』で試したところ、抜刀斬りは約1/6、薙ぎ払いは約1/8増加するっぽいです。
そして狩技によってもゲージの溜まり方に差があるらしく、『獣宿し【獅子】』と『震怒竜怨斬』を比べると、抜刀斬りで前者は約1/6増加するのに対し、後者はその半分も増えません。
モンスターに大ダメージを与える狩技はゲージが溜まり難い的な調整なんですかね・・・?
『獣宿し【獅子】』は一度発動してしまうと空振りでも消費されてしまうようです。つまり獣宿し強溜め斬りという浪漫は今ここに消え去った訳ですね・・・。まぁ別に良いか
『震怒竜怨斬』はダメージのある攻撃の他に、モンスターの咆哮なんかも耐えるようです。

・スタイル関連
☆ギルドスタイル
・薙ぎ払い→強溜め斬りの連携が追加
・強薙ぎ払い→薙ぎ払いの連携が追加(ただしクッソ遅い)

やはりというか、ド安定の本命スタイル。シンプルで使い易く、火力も取り易い。これぞ大剣。
ただ、強溜めや強薙ぎをあまり使用するプレイでないならストライカーに軍配が上がるかも。

☆ストライカースタイル
・狩技ゲージの溜まりが良い(全武器共通)
ギルドスタイルだと抜刀斬り6回でギリギリ満タンにならない『獣宿し【獅子】』が、ストライカースタイルだと抜刀斬り6回で満タンになります。既に公式で言及されてるけどね
・強溜め斬り、強薙ぎ払い使用不可

通常の溜め斬りは問題無く使用可能。モーション値そのものの変化については未検証。
モーション自体は素直で使い易いので、モーション値がギルドスタイルと同じであるならば、強溜めと強薙ぎを捨てて3つ目の狩技を取りにいくのもアリかなぁと。本命その2。

☆エリアルスタイル
・抜刀斬り→小ジャンプ斬りに変化。ジャンプ攻撃判定有り?各種モーションへ連携可能
抜刀してからの縦斬りはギルドスタイルと同様のもの。狩技ゲージの溜まり方が良い?(ぱっと見ストライカーの抜刀斬りと同じ。その分モーション値とか低いのかも)
・溜め斬り、強溜め斬り使用不可
・踏み付けジャンプからのジャンプ溜め斬りが追加
・横殴り、強薙ぎ払いがジャンプ溜め斬りからの連携技に
・強薙ぎ払い→薙ぎ払いへの連携が追加

火力を取る上で定点攻撃が大事(だと自分は思ってます)な大剣とこのスタイルはあんまり相性が良くない印象です。
折角ジャンプ攻撃でダウンさせたとしても、結局地上では連携攻撃、溜め斬りもジャンプしか出来ないとなるとあまり火力に期待は出来ませんし、そもそもジャンプ溜め斬りは一旦何かを踏みつけてジャンプしないといけないので、狙った部位に思った様に当て難いかと。
実際自分はナルガ相手にダウンを取って頭を狙いたかったのですが、ナルガを踏みつけジャンプすると溜め斬りが背中に吸われ、仕方なく地上で連携技をブンブンしてました。
ただ、飛んでるレウスや背中が弱点のドボル等特定のモンスター相手には化けそうかな?
ジャンプ中は妨害され難いという利点を活かして火力UPスキルガン積みとか・・・?
上手な人はこれでぴょんぴょん溜め斬りをクリーンヒットさせちゃうんですかね・・・。

☆ブシドースタイル
・強溜め斬り使用不可
・ジャスト回避後走り寄って斬り上げ→高速溜め斬りの連携が追加
・強薙ぎ払いが高速溜め斬りからの連携技に
・上記から薙ぎ払いへの連携は不可

兎に角走り寄りからの斬り上げ→高速溜め斬りの位置取り、タイミングの調整が難しい。
溜め斬りは普通に使えるのである程度火力は取れそうですが、余程立ち回りで苦戦するモンスター相手でない限り、狩技セット数の多いギルドやストライカーの方が良いかも。
これも特定のモンスター相手だったり、使う人が使えば大化けしそうですね。

・武器関連
恐らくディノバルドの素材から強化or生産出来る大剣。溜めると刀身の模様が発光。

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top