チャックスのメモとか

mh.jpg
いい加減極胃をキリキリさせながら極限化モンスを狩るのもイヤになってきたので
丁度チャックス装備をお披露目のhokuさんに便乗してチャックス初使用する事に。
画像の装備はもともと太刀とスラックス用に組んだ物でしたが、
両方とも早々と挫折してしまったのでここぞとばかりに再利用。上から
頭:スターナイト
胴:スターナイト
腕:GX荒天【羽袂】
腰:反逆王Jコイル
脚:スターナイト
スキル:乗りマスター/挑戦者+2/斬れ味レベル+1/抜刀術【技】/心剣一体

これはどう見てもチャックス用とは言えないスキル構成ですね・・・たまげたなぁ・・・。
得物は一発生産出来るという利点で白黒マガラのチャックスを選んだ訳ですが、
無駄に装備に溶け込んで一体感出しちゃってる気が。ネトゲにこういうキャラ居そう

息抜きがてらクエストを数回こなしての感想は、無難に立ち回れば与ダメ不足での事故は
少なそうですが、意識して高火力を叩き込もうとするとそれなりに大変そうだなぁ、と。
抜刀変形斬りのモーション値が高くリーチも長いので、取り敢えずこれだけ当てておけば
それなりのダメージを稼げますが、更に火力を求めようとすると効率的な属性強化と
適切なタイミングでの属性解放斬りの使用(且つヒットさせる)、GPの有効活用等々
憶える事が多過ぎてかなり敷居が高い印象ですね。特に属性強化の為にはどうしても
剣モードで攻撃しなければならないので、斧で攻撃出来ないタイミング等を狙って
効率よく差し込んでいく必要がありそうです。これが個人的にかなり難しい・・・。

まぁ最初っから根を詰めても仕方ないので、一先ずの課題としては
①属性強化を切らさない
②属性解放斬りを当てられるようになる

この2つでしょうか。あくまで息抜きですしおすし。
PTプレイや未消化の上位クエなんかでゆるーっと慣らしていこうと思ってます。
現状GティガやGディアにすらボコボコにされる始末だからね!
太刀やスラックスとは違い性能自体は強いのですが、果たしてどうなることやら(;´∀`)

steamで売ってた。

Shantae and the Pirate's Curse、ずっと北米版3DSとWiiU限定だと思ってたんですが、
4月から普通にsteamで買えるようになってたみたいですね・・・全然気付かなかったですわ。
ss.jpg

というのも、Pirate's CurseのRTA走者を探してみたらなんと国内に1人居て、
その人のプレイverが「steam版」という事で、ようやく販売開始していた事に気付いたという。
ともあれ、これでプレイの敷居は多少下がったんじゃないかなぁとは思います。
が、steamよく分からんし煩わしそうだから使わん!という人も居るでしょう。僕のように(マテ

ss_20150923220726c1f.jpg
いつの間にかローカライズ版(しかもパケ版)の発売が決定してました(歓喜
ファン自称してる癖してチェックがガバガバじゃないですかね・・・?
steamのDL版(2000円くらいだった筈)と比べてやや高価な気がしないでもないですが
パッケージ版が発売されるとは夢にも思ってなかったので、正直価格はどうでもいいです。
愛あるドットと絶妙なゲームバランスがたまらない良作なので、
steam版とパケ版、二つの発売をキッカケに沢山の人にプレイして貰えたら良いなぁ、と。

そうそう、このPirate's Curseはshantaeシリーズの3作目で、2作目のRisky's Revengeは
DSiウェアでのリリースが去年辺りからインターグローのツイートで告知されてたんですが
先日公開されたファミ通.comの開発者インタビューではしれっと対応ハードがWii UとPS4に変わってるんですよねぇ。3作目は3DSなのに、2作目はWiiUとPS4ってどうなのよ・・・?
とはいえ、インタビューでは開発者であるマット氏が『現代のゲームとアニメの故郷である日本に上陸出来て嬉しい』とコメントしているし、対応ハードは兎も角まずは『ローカライズされた』という事実が一番重要なのかもしれないですな。いやー、実にめでたい。

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top