スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

【R-18】「奴隷との生活 -Teaching Feeling-」プレイ雑感

dorei (1)
前々からフォロワーさんにお勧めされていたのと、DLsiteのランキングで1位取ってた事、調度そのタイミングで500円分のクーポンが届いた事もあって購入しました。
作者であるRay-Kbys先生曰く
「奴隷の子に優しくしてイチャラブするえっちぃゲーム」。

dorei (2)
しがない町医者の主人公が以前治療した怪しげな商人から、奴隷として虐待を受けていた「シルヴィ」という少女を引き取るところからスタート。

dorei (3)
火傷の痕が痛々しい彼女は以前の主人に受けた仕打ちから心を閉ざしています。
よってゲーム序盤は行動コマンドの「会話」「頭を撫でる」を繰り返して、シルヴィの心を解きほぐしていくのが目的です。
因みに会話コマンドではシルヴィが以前の主人から受けた虐待の凄惨さの一端が伺えます。
選べばすぐに分かる事なのでネタバレしちゃいますが、「体を触る」コマンドから今作唯一のレイプシーンへ行けます。バッドエンド確定。

dorei (4)
最初は「会話」でも「頭を撫でる」でも希薄な反応しか示さないシルヴィですが・・・

dorei (5)
コマンドを繰り返し、信頼を築いていく事で徐々に心を開いてくれます。
ひたすらちまちまクリックして、ふと違う反応を示してくれた時はほっこりします。
台詞は好感度別に豊富なパターンがあるのでつい夢中になってクリックしちゃいますね。

dorei (7)
ゲームが進行すると色々な場所へ出掛けてシルヴィといちゃつく事が出来ますが、その中で唯一の例外がこの服屋。
シルヴィに着せる服や眼鏡、ヘアピン、果ては乳首ピアスまで様々な商品を購入する事が出来ます。
所持金の概念は無く、一度の来店で決まった個数を購入する仕組み。

dorei (8)
このコスチューム、なんとイベントHシーンにも反映されます。
また、特定のコスチュームを着用している事が発生条件になるHシーンも有り。

dorei (9)
初夜後に追加される「ベッドへ行く」から入れるコマンドHシーンはこんな感じ。
片手でおっぱい揉みながらクリ弄ったりキスしたりと割りかし好きに出来ます。
愛撫や挿入を繰り返す事でシルヴィの反応も変わっていき、主人公かシルヴィが一定回数絶頂するまで続ける事が出来ます。
また、精力剤は主人公の、媚薬はシルヴィの絶頂回数の制限を無くすアイテム(容易に入手可)で、
両方使用すれば回数を気にせずひたすらシルヴィとまぐわう事が可能です。
本当に無制限かは未検証ですが、実際30発以上しても大丈夫だったし多分いける
射精後の汁描写も5~6回までしっかりと差分が用意されているのも好感触。

dorei (10)
前述のコスチューム等、特定の条件を満たすと発生するイベントHシーン。
画像でシルヴィが着ているのもコスチュームの一つで、色等変更できちんと反映されます。
個人的にはこのシーンが一番抜けると思います

以下評価点。

・シルヴィの可愛さ
火傷痕も痛々しく、座り込んで伏せ目がちにこちらを見つめてくるシルヴィ。
最初こそ無表情で主人公の好意に対しても何処か信じきれない様子を見せますが、
徐々にデレて主人公を頼り、心の拠り所にしていく過程がほんっとーに可愛い。
微かにヤンデレというか、依存的な風味が混じっていますがそれがまた良い。
SEXの際には恍惚の表情で主人公を見つめ、連続で絶頂させられた時には目に涙を浮かべ、肩で息をしながらこちらを見つめる様が実にいじらしいです。
まぁ最終的には媚薬と精力剤でアヘ顔にさせるんですがね

・テキスト、Hパターンの豊富さ
シルヴィとの楽しいスキンシップも、用意された豊富なテキストがあってこそ。
シルヴィには『好感度』の他に『淫乱度』というステータスが有り、淫乱度によっても普段の会話や頭を撫でる際の台詞に変化があります。
Hシーンも前述のコスチューム反映や淫乱度によって変わってくるので、同じシーンでも戸惑ったりノリノリだったりして何度でも楽しめます。

・システム周りの快適さ
スキップやログ等のAVGの基本的な機能は勿論完備。
更に断面図や漫画表現の個別ON/OFFがついてるので苦手な人も安心。
回想シーンでは未発生シーンのヒントが見られる等快適な作りになっています。
また、真ルートはエンドレスに続き、Hシーンの発生条件もさして厳しくないので、一日につきゲーム内でも一日プレイする、なんてスタンスでも良いかも。
良い意味でひたすら手軽にプレイする事が出来るゲームじゃなかろーかと。

・エロさ
兎に角エロい。絵柄に拒否反応が無ければ実用性はかなり高いかと。
特に見易い断面図や大きめな男性器描写、漫画表現は個人的にかなり高評価。
虐待痛み以外を知らないシルヴィが、プレイヤーの手によって徐々に快楽の虜になっていく様はそれだけでムラッときます。

以下不満点

・特に無し
でも正直鬼畜ルートあるかもって少し期待しちゃった

・総評
ゲーム序盤ではシルヴィの心を解きほぐすスキンシップを楽しみ、その後はデレた彼女とひたすらエンドレスにイチャラブするのを楽しむという環境ソフトのような楽しみ方が出来るゲームですね。
最終的に主人公に依存しきって、昼間から熱っぽく身体を求めてくるシルヴィは本当に可愛いし、保護欲を狩り立てられます。
現在DLsiteでポイント還元実施中かつ体験版も配信中なので、気になった方は是非!
Teaching Feeling 〜奴隷との生活〜/FreakilyCharming















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。