FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

「レミャードリィ」プレイ雑感

コココソフトさんから発売された東方二次創作RPG「レミャードリィ」、
ラスボス倒して全クリしたので雑感を書いていきたいと思います。
まず気になるのは登場するキャラクターですが、仲間キャラとして
「レミリア」「美鈴」「フランドール」「パチュリー」「小悪魔」「咲夜」
「アリス」「雛」「パルスィ」「ヤマメ」「こころ」「さとり」「こいし」「燐」
「うつほ」「衣久」「天子」「こころ」「小鈴」「神崎」
施設NPC専用キャラとして「阿求」が登場します。
紅魔郷~地霊殿、そこに格ゲー組と書籍&旧作から一人ずつといった感じですね。
それとこのゲーム、所謂「ゆっくりボイス」で
キャラクター達にフルで声当てされています。
設定でオンオフ出来ますが、拠点でもダンジョンでも戦闘中でも
ところ構わず喋りまくるのでオンにしておくのが良いでしょう。

ゲームは拠点で準備してダンジョンに潜るよくある流れなんですが、
このゲーム、兎に角ダンジョン内のテンポが滅茶苦茶良いんですよね。
サクサクなんてレベルじゃないくらい移動も戦闘も速いです。
ダンジョン内のマップは毎回ランダム生成。
マウスのホイールで移動速度を通常/高速と変更可能です。
シンボルエンカウントで、こちらが動くと敵も動く所謂
「不思議のダンジョン」方式です。因みにF.O.Eも居ます。
落ちているアイテム(基本的に武器・防具の素材)は、
いちいちクリックしたりしなくてもレミリアが通過すれば勝手に取得してくれます。
高速モードだと普通に意図せず敵シンボルにぶつかる場合が多いです。

戦闘画面ではプレイヤーは「たたかう」「にげる」「おどす」のどれかを
選ぶだけです。因みに「にげる」と「おどす」はどちらも同じ効果で、
戦闘を強制終了して敵シンボルを消す事が出来ます。
自キャラは「たたかう」で武器やセットしたスキルで勝手に攻撃してくれます。
このゲーム、MPは存在せずスキル毎にクールタイムが設定されているので
自動でバンバン使っていってくれるのは寧ろ有難いですね。
戦闘も高速モードがクッソ速いので爽快感抜群です。

で、このゲームの育成はLvアップと装備の更新、
それにスキル振りとよくあるシステムなんですが
敵よりLvが低いとこちらのLvがもりもり上がります。
よって一ヵ所で同じ敵を狩り続けるより、ある程度駆け抜けて
ダンジョンの深い所で強い雑魚を歩き狩りすれば
適正~やや上のLvまで簡単に上げられます。
新規加入キャラはLv1なんですが、控えに置いておけば
数戦しただけで勝手にレベル3桁の主力に追い付いてるほど。
じゃあ稼ぎが好きな人には向かないの?というとそんな事はなく、
ダンジョン内でF.O.Eと遭遇し易くなるスキルがあるので、
それを発動しながら狩りまくれば上記より更に速い、
それこそレベルアップ音が鳴り過ぎてバグるくらいのペースで上がります。

レミャ (6)

それと一番推しておきたいのが「ユニットリンク」というシステムで、
例えばキャラクターAにBをリンクさせると、Aの職業や習得スキル、装備が
Bの物と全く同じに、つまりAがBのコピーキャラになれるんですね。

リンク元と先のキャラクター同士は同時に前衛に立つ事は出来ませんが、
前衛8人、後衛10人程の大所帯ゲーなのでいちいち装備を揃えたり
スキルを整えたりする手間が省けて非常に良いシステムだと思います。
因みにスキル振りや転職はノーリスクで何度でも出来ます。手軽で優しい。

総評としては、ざくざく進む探索とじゃんじゃん増えるアイテムと資金とレベル、
高速で敵を薙ぎ倒すゲームテンポの暴力を手軽に気軽に楽しむゲーム
です。
アイテム作成画面で現在の所持数を確認出来なかったり
戦闘ログを遡れなかったりと細かい不満はあるものの、
そんな物はプレイしていればすぐに気にならなくなるので大丈夫。
東方二次創作やゆっくりボイスに抵抗が無く、
ハクスラやキャラビルドが好きな人には是非お勧めしたいゲームですね。
引継ぎ可能な体験版がDL出来るので気になった人はプレイしてみてくれよな!
あ、それとタイトルからして予想はつきそうですがこのゲーム、
敵の名前を始めあらゆるところで露骨にWiz〇rdryをパロってます。
知ってる人は結構色々なところで「フフッ」ってなりますよ。

RJ198182_img_main.jpg
レミャードリィ/コココソフト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。